新着記事一覧へ

活動報告

法人制度移行準備事業

事業名
法人制度移行準備事業 『温故知新』~新たなる一歩を踏み出そう!~
事業目的
JCしかない時代からJCもある時代といわれる昨今において、私たちは何の目的で青年会議所に入会しJC活動を行っているのでしょうか?「今の豊かさ」になれてしまった現代の日本では、その日さえ楽しければいいという刹那的な生き方で目的意識を持つことを忘れてしまった人が多くなったと感じます。また、2013年11月までに社団法人格を公益か一般かのどちらかに移行しなければなりません。今一度JC活動をする目的を見詰め直すために、過去の流れを学び、現状を理解して、未来への夢や想いを持つことが大切だと考えます。 そのことが一人ひとりのJAYCEEとして使命感や責任感を再認識することとなり、社団法人格の移行をスムーズに行うことができ、メンバー個々の成長、社団法人羽曳野青年会議所の活性化、しいては地域の発展へとつながることを目的とする。
実施日時(西暦)
2012年 4月5日(木)午後7時00分~
実施場所・会場
羽曳野市立生活文化情報センター(LICはびきの 2F大会議室)
担当委員会
正副

1
2
3
4
5

投稿日:04,26,2012

カテゴリー: