新着記事一覧へ

活動報告

すべての記事»2009年度»

2009年度

12月度卒業例会・懇親会

偉大な4人のメンバーを送り出す卒業例会を取り組むにあたり、時間配分に気を使いスマートに取り組めた事に加え、いつもと違う会場でも万全な設営が取り組めた結果、本年度の最終例会ですが、更に気持ちの引き締まる内容でメンバー全員が執り行えたと思います。

続きを読む

投稿日:12,18,2009

11月度 例会

はびきの経営啓発研修委員会が1年間を通じて人材成長をテーマに進めてきた例会・事業の集大成となる内容で、経済状況や青年会議所の現状もふまえてご講演を頂き、経営者・経営幹部として地域社会との関り方や青年会議所が地域から必要とされるために『変革』していかなければならない事について理解して頂けたと思います。

続きを読む

投稿日:12,18,2009

10月度 例会

現在、老若男女問わず様々な重大事件が多発しております。このような重大事件の裁判には、選ばれた国民が裁きを下さなければならなくなりました。その法律が平成21年5月21日から実施されている「裁判員制度」です。国民が「裁判員」として刑事裁判に参加し、法廷(公判)に立ち会い、そして裁判官と一緒に議論し(評議)、決定する(評決)。

続きを読む

投稿日:11,27,2009

9月度例会

社団法人日本青年会議所 真の経済活動探求委員会から提供されたJC青経塾のプログラムを活用し、羽曳野青年会議所流にアレンジしてメンバーの現状を8Sの観点から見直すことができました。又、はびきの経営啓発研修委員会の独自のプログラムで、メンバー個々の自己分析をして、自身の傾向や特徴等を見つめ直し再認識できたものと考えます。

続きを読む

投稿日:11,27,2009

はびきの未来予想図推進委員会事業

8月29日、30日両日ともに天候に恵まれた中、一泊二日のキャンプ事業を開催することができました。参加した子ども達は、羽曳野の自然に触れ合いながらみんなで力を合わせ、寝る場所や竹細工の器と箸を作り、巨大絵を作成し、そして、市役所からグレープヒルスポーツ公園まで歩いたことで、互いに助け合い友情を育み他人を思いやる事の大切さを学んでもらった事と思います。

続きを読む

投稿日:11,27,2009

8月度例会

雨ではございましたが、和歌山マリーナシティ内の色々な種類のアクティビティーを、メンバー及びメンバー家族全員が楽しんで頂けたと確信しております。黒潮市場内でのオーシャンビュー「海床バーベキュー」はメンバーや、メンバーの家族と最高の交流の場になり、

続きを読む

投稿日:09,10,2009

はびきの経営啓発研修事業

続きを読む

投稿日:09,10,2009

7月度例会・通常総会・懇親会

LOMの最高議決機関である総会(7月度通常総会)を定款に基づき開催し、2009年度事業中間報告・2010年度役員候補者等の承認をされ、本年度の中間報告を行う事が出来、前半の活動の振り返りと後半への活動についての再認識する機会が持て、改めてLOMメンバーが「OMOIYARI」のこころを持って一致団結することを確認できました。

続きを読む

投稿日:09,10,2009

第19回わんぱく相撲はびきの場所

社団法人羽曳野青年会議所において19回目を迎えた「わんぱく相撲はびきの場所」を各委員会のメンバーにも協力して頂き、メンバーと先輩や各協力者と手作りの企画運営をしました。

続きを読む

投稿日:09,10,2009

40周年準備室事業

VMV・CC・ディベート・事業計画書の作り方と4回のセミナーを行い、それぞれのセミナーで気づきがあったのではと思います。メンバー各々が感じた気づきを今後のJC活動に役立てて頂き、本年度そして次年度のLOM力になることを願います。

続きを読む

投稿日:08,24,2009